«

»

5月 17

【第82回オークス】白毛馬ソダシが無敗の2冠制覇に挑む!

Pocket

もしかして無敗でG1を2勝している白毛がまた抜けた1番人気にならないのか

疑われまくる無敗のG1馬

ソダシは勝っても負けてもまあ納得って感じ

ソダシはいつもちょっとだけ勝つからイマイチ強さがわからない
ちょっとの差で逆転できそうな気もする

アパパネの娘は切れ味勝負の馬じゃないし勝ち切るまでは期待してない

結局はクロフネだからね
母父ならともかく父だから勝つまでは厳しい

ソダシが負けるとしたらこの距離なんだがな

ソダシは長く脚を使うタイプだし馬に距離不安はない

クロフネ産駒は平地重賞20勝全て1800以下
15年も種牡馬やって2400どころか2000すら勝ったことがない
1800が上限ってのはダメジャーと全く同じパターン
普通に考えて止まる
ただオーナーが普通じゃないのだけが不安要素w

つうかまんまアエロリットじゃん
こいつも1800までなら札幌と府中で勝てるし

ブチコの子って時点でソダシの存在がパルプンテみたいなものだから
クロフネとか関係なく単勝買って素直に応援するわ

レコード二度出して5戦無敗の馬が弱い訳ないんだわな
どうにかして弱いとこ探したのが血統距離云々つっても
ダートじゃなくて芝で結果出してる時点でアテならんのよ

最後の坂で抜け出したソダシを差し切れる馬は思い付かないな

舐められオッズで勝ってきた馬が急に人気して飛ぶ
あると思います

白毛だから、クロフネ産駒だからという理由で2倍台ついて欲しいな

Ads by Google

ソダシとアカイトリの馬連と思ったけどもしかして1、2番人気かこれ

桜花賞上位を素直に評価だわな

桜花賞上位組は血統的に全部距離怪しいんだよね

ファインルージュはどうだろうなぁ
福永は凄く評価してるみたいだけど
キズナ産駒のこの時期の成長力に期待かな

アールドヴィーヴルのポテンシャルは世代最強級
馬体の維持がカギだが

狙いはアールドヴィーヴルなんだが、馬体重だよな
けど一週前坂路で51.4出せるなら大丈夫かな

距離伸びて良さそうなのが思ったよりいないんで
ユーバー軸でいいかもしれん

ユーバーレーベン体重減っていってるそうだがなんか嫌な傾向だな…

ユーバーは出走の度に-10kg
成長期にこれはひどい
期待してたんだけどなあ

ユーバーレーベンは2000内枠貰ってあの位置取り→3着だからな
2400でもそんなに上昇する気はしない

ユーバーよりはウインアグライアのほうがいいかな
こっちの方が昨年のウインマイティ―っぽい
叩き良化型だし自分から動く事もできるしね

Ads by Google

クールキャットかな
ルメールがG2で珍しくガッツポしてた
本当はこっち乗りたかったんじゃないのかなと思って本命

クールキャットこれ府中巧者かもな
アルテミスSの負けはプラス14キロとどん詰まりで無効で良い

スルーセブンシーズ強そうだ
血統的に中山巧者くさいけど

ステラリアの一週前追い切り、すごくね?

ソダシが猛時計なのはいつものことだけど
ステラリアが一杯に追われてるラーゴム相手に強めで先着しててすごいw

エイシンヒテンの逃げ切りレースをちゃんと捕まえたステラリアは水準以上ではあると思う

ステラリアは軸馬にするのはちょっとムリだけど連対はありえる

ニーナドレスも妙味ありそう

無敗のニーナドレスが不気味だな
追い切りだけならステラリアと遜色無いぐらい強烈だし

ニーナドレスいいな
エンジンの掛かり遅いから2400はベスト

ククナは買う
桜花賞はレースに参加してなかったし

ククナは武史になって勝ちに行く競馬してくれるだろうから嬉しい

もし馬場渋ったら
スルーセブンシーズの単勝で今年一番の勝負する

スルーセブンシーズの4角の捲り方に惚れた
ドリジャって球少ないのに毎年良い馬出すな

ダガノパッションだよ
スイートピーSはカワカミプリンセス以来の好内容

空気読まずにタガノがソダシを差し切って岩田がガッツポーズ
府中競馬場が凍りつくのは予想できる

Ads by Google

引用元:http://2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1620547065/
http://2ch.sc/test/read.cgi/keiba/1621178136/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。